alesmith.png

<​プロフィール>​

 アメリカ・サンディエゴを代表するブルワリ「ALESMITH」。

 カリフォルニア南部をビール製造のトップへと成長させた一社である。

 4 人のブルワーは、全員ジャッジの技能を有し自家醸造家として受賞歴もある。すべてのファンタスティックな高アルコールビールは、目指すスタイルの発祥地の水質から再現していく。こだわりぬいたビールは熱狂的な支持者が多い。世界中の大会で250以上の賞を受賞している。

Great American Beer Festival 2008

 

<Small Brewing Company of the Year>受賞

Special Interview vo.2
ms.jpg
Special Interview vo.1
スクリーンショット 2018-08-08 17.50.55.png
名称未設定-1.jpg

ALESMITH owner

Peter Zien

special interview

Discovery Alesmith Festivalは、間違いなくAleSmithにおいて最大規模の国際的なイベント

スクリーンショット 2018-10-19 11.38.57.png

ー23周年おめでとうございます!まず自己紹介とヒストリーをお教えください

 

「私は、妻のVickyと伴にカリフォルニア州サンディエゴにあるAleSmith Brewing CompanyのオーナーをしているPeter Zienです。AleSmith Brewing Company は1995年に設立され、国内外250以上の賞を受賞し、顧客をずっと喜ばせる為に最高級のエールとラガーの醸造に打ち込んで来ました。絶え間なく変化するクラフトビールの中で、古典的で、しかし革新的な要素の表現を目指し、その努力は今日も続いています」

 

ー同じタイミングで、日本においてDiscovery Alesmith Festivalを開催するのですが、遠く離れた国でAleSmithのビールが飲まれていることを、どう感じていますか?

 

「日本の人々がAleSmithを望んでいることにとても感謝しています。数年前には、まさか私たちのビールが遠い日本で飲まれるなんて想像もしていませんでした」

 

ー今回のイベントでは、18種類のDRAFTビールと、4種類の限定ボトルを提供します。アメリカでは、このようなイベントを行ったことはございますか?また、どんなイベントになることを期待していますか?

 

「一度にサーブするドラフトビールとしてはとても印象的な数です。 設立23年の会社として、長年に渡って数多くの異なるスタイルのビールを醸造したことがわかります。 私たちはアメリカでも同規模のイベントに参加をしたことがありますが、Discovery Alesmith Festivalは、間違いなくAleSmithにおいて最大規模の国際的なイベントです。 私はこのイベントが大成功を収めることを期待しています!」

 

ー23年エールスミスを経営してきて、一番、苦労したことは何ですか? そして一番、嬉しかったことは?

「一番、苦労したことは、お金も利益もなかった初期の時代。一番、嬉しかったことは、2008年のGreat American Beer FestivalでSmall Brewery of the Year賞を受賞したことです。 感動して涙を流しました。それは権威ある賞を受賞したからではなく、この時点でAleSmithがビジネスとして成功したことを知ったからです

 

ーAleSmithのビールの中で、個人的に一番好きなビールはどんなビール or スタイルですか?

「私はすべてのビールのファンで、様々なビール年中飲んでいます。その中からあえて選ぶなら、Anvil ESB。Anvil ESBはAleSmithで醸造された最初のビールだからです

 

ーAleSmithを飲みながら聞いて欲しい、曲やアーティストはいますか?

「あなたが選ぶビールに合わせて、SublimeThe CureSmithsIron MaidenJourneyをお勧めします」

 

ーAleSmith社は今後どこを目指しているのでしょうか?

「最高水準を目指しビールを醸造し続け、世界的に有名な醸造所になることを目指しています。顧客は私たちにとって非常に大切であり、私たちは引き続きトップレベルのサービス、ブランドの革新、さらに現在そして未来のクラフトビール市場のニーズへと答えていきたいです」

 

ー“「ビール界のロールス・ロイス」を目指している”と言うPeterさんのメッセージは、日本おいても浸透しました。今の現状を踏まえ、日本のAleSmithファンの皆さまに、新しいメッセージをお願いします

 

「Alesmithはクラフトビール業界のロールス・ロイスになることを目指している、これは何年も前に私が皆さまと共有したメッセージです。すべての業界で常に最高のものが求められると私は信じています。 私たちは最高のものになりたいと願っており、謙虚さ、優しさ、そしてCraft Beer Brothers and Sistersの協力を得て、これを実現したいと思っています。皆さまがこのイベントを通じて、AlesSmithを思う存分楽しんでいただけば最高です」

28235325_1832558820088234_41912110335706